これから全身脱毛をしたいと考えている方は、その施術内容と同じくらい料金プランについても気になっていることでしょう。代表的な料金体系について解説していきますので、これを読んでいければお得に全身脱毛を進められるはずです。

回数制全身脱毛

全身脱毛は回数制が主流

全身脱毛ではサロンでの光脱毛か、クリニックでのレーザー脱毛が主流です。光脱毛はレーザー脱毛と比較して痛みが少なく、サロンによってはキャンペーンを行なっており医療機関での脱毛より低価格で脱毛できると…

回数制のメリット・デメリット

全身脱毛を回数制の脱毛サロンで行うメリットを知っていますか?回数制の脱毛サロンで全身脱毛を行うと、全身脱毛を安く受けられるというメリットや、全身脱毛にかかる料金が明確になっているというメリットがあ…

全身脱毛でつるつるお肌に

全身脱毛とは腕や足などパーツだけではなく、全身のムダ毛のお手入れです。まとめて脱毛ができるので、お手入れしたい箇所が多い方におすすめです。自分では難しい背中やお尻などもツルツルに処理できます。

月額制全身脱毛

月額制は部位ごとに脱毛する傾向がある

月額制のメリット・デメリット

月額制と分割払いの違い

自分にとってベストな回数を見極める

どこまで薄くするかがポイント

多くの脱毛サロンでは全身脱毛に回数制を導入しており、基本回数は6回が多いです。なぜ6回が基本かと言うと、大体6回の処理でムダ毛が目立たなくなるからです。ツルツルにするには6回では足りませんが、ある程度薄くなれば満足する人は少なくありません。少しくらい産毛が残っていても、遠目から見て目立たないようであれば良しとする人は多いです。回数制全身脱毛を利用するなら、自分にとって何回がベストなのかイメージすることが大切です。とは言っても契約前の段階では予測できませんので、実際に脱毛を受けながら見極めていきましょう。脱毛効果の出方は個人差がありますので、思っていたより効果があるという人もいれば、その逆の人もいます。

まずは6回を基本回数として考える

回数制全身脱毛の基本回数は6回で、それより少ない回数で完了する人はごく一部です。そのため6回を基本コースと考えて、6回完了後に微調整していくのが好ましいです。6回完了後に少し産毛が残っている程度なら、1回ずつ追加で処理して様子を見るのがよいでしょう。ムダ毛がかなり残るようなら、新たに6回コースを追加するのもありです。自分にとってベストな回数は、自分自身の考え方によって変わってきます。シェービングが不要になれば完了と考える人もいれば、ほぼ無毛にしたいという人もいます。前者だと6回で満足できる人が多いですが、後者だと12回くらいは必要になるでしょう。なお全身脱毛の中でも顔とVIOに関しては処理回数が多くなりやすく、腕や脚などの2倍程度の回数を必要とするケースが少なくありません。